青春真っ只中

青春真っ只中
作詞・曲  こうづき かつとし

(1)
青春は不思議な時代
嘘のように 長いと言われたり
一瞬のように 短いと言われたり
長いか短いか 人それぞれ
青春真っ只中 夢と希望が膨らみ
汗と涙にまみれて
青春真っ只中 後ろ振り向かないで
先を見つめて進もう
青春は不思議な時代
情熱を失うと
希望を失うと
理想を失うと
終わりだと 言われる
長いようで短かくて
短かいようで長い

(2)
青春は不思議な時代
一度だけと 名指しで言われたり
二度とないと 特別に言われたり
それだけ大切な 時代なのか
青春真っ只中 夢と希望が膨らみ
汗と涙にまみれて
青春真っ只中 後ろ振り向かないで
先を見つめて進もう
青春は不思議な時代
好きなこと色々と
しっかり勉強を
何でも一心に
しておけと 言われる
恋をしたり学んだり
ただ無為に過ごしたり

(3)
青春は不思議な時代
悩み多く 悲惨と言われたり
夢を抱き 楽しいと言われたり
みんなの持っている 二面性か
青春真っ只中 夢と希望が膨らみ
汗と涙にまみれて
青春真っ只中 後ろ振り向かないで
先を見つめて進もう
青春は不思議な時代
成功と失敗と
過信と落胆と
強さと儚さと
揺れ動く はざまで
叶うならば再びか
二度と御免となるか