好きになりました

好きになりました (惚れました)

作詞・曲  こうづき かつとし


(1)
惚(ほ)れ 惚れ惚れ 惚れ 惚れました
一目 見た時 好きに なりました
あの子の名は 何でしょう そうだ あっちゃんだ
目と目が 合った時 独り 決めました
白いスカーフ そっと胸元に ちょっと覗かせて
ダークスーツが ぱっと輝いて もっと華やかに
あの子に今 皆夢中 嬉しいような
可愛さの中に 優しさが 在るからでしょう
馬鹿 馬鹿馬鹿 馬鹿 馬鹿ですね
あの子に 会うと 何(なんに)も 言えません
皆の 憧れ あっちゃん、あつ子さん


(2)
惚れ 惚れ惚れ 惚れ 惚れました
よそ見 しないで 好きに なりました
あの子の名は あっちゃんか きっと あっちゃんだ
真似して あっちゃんと 皆(みんな) 呼んでます
白いネックレス そっと首に掛け ちょっと煌めいて
ジーンズ姿が ぱっと輝いて もっと華やかに
あの子に今 皆夢中 負けられません
可愛さの中に 優しさが 在るからでしょう
無理 無理無理 無理 無理ですね
いくら 押しても どこ吹く 風ですね
皆の 憧れ あっちゃん、あつ子さん


(3)
惚れ 惚れ惚れ 惚れ 惚れました
懲(こ)りも しないで 好きに なりました
あの子の名は あっちゃんか やはり あっちゃんだ
今では あっちゃんと 皆(みんな) 呼んでます
花のかんざし そっとさり気なく ちょっと髪に挿し
晴れの着物が ぱっと輝いて もっと華やかに
あの子に今 皆夢中 困っています
可愛さの中に 優しさが 在るからでしょう
駄目 駄目駄目 駄目 駄目ですね
会えば 会うほど 高嶺の 花ですね
皆の 憧れ あっちゃん、あつ子さん